テカリ

テカったお肌はどうしたらいい!?

オイリー肌は人よりも皮脂の分泌が多いため、肌がべたついたりテカったりしてしまいますよね。
見た目にも良くないですし、自分でもとっても不快な気分になります。

 

しかも、オイリー肌のテカリはあぶらとり紙で取ろうとしても、「一体何枚使わないとだめなんだ〜!」ってくらいの枚数を一回で消費しますよね(笑)
そして、またすぐにテカってしまいます。
「あんなに皮脂取ったのに、なんで!?」って感じですよね。

 

テカると化粧も崩れてしてしまいますし、べたついてる為にホコリとか汚れも付きやすく顔が黒ずんで見てしまうこともあります。
オイリー肌の人にとって<お肌のテカリ>は本当に死活問題なんです。

 

                             

 

 

ところで、お肌のテカリが気になった時みなさんはどうしてますか!?
あぶらとり紙で皮脂を抑えるという人が多いですよね。
でも、テカリが気になった時には、「ティッシュ」がおすすめなんです!

 

あぶらとり紙は吸着力が強力なので、皮脂をきれいに取り除くことができます。
オイリー肌ではない人が、鼻の頭の皮脂が気になるというくらいであぶらとり紙を使う場合には適役だと思うのですが、オイリー肌の場合、お顔全体がテカりべたついている為、あぶらとり紙では間に合いません。
それどころか、吸着力の強いあぶらとり紙を何枚も使って皮脂を取り除いてしまうと、本来必要な皮脂まで取り除いてしまうため、お肌を守ろうとして皮脂が過剰に分泌されることになります。

 

そこで、ティッシュの出番なんですね。
あぶらとり紙より大判で使いやすいですし、吸着力も程よいため、必要な皮脂まで取り除くことなくちょうどいい感じになります。

 

 

テカリの対処法としてやってはいけないコトって何でしょう!?
オイリー肌のテカリでついついやってしまいそうな止めておいたほうがいいコトをまとめました。

 

洗顔のしすぎ

テカリが気になるオイリー肌の人がついついやってしまいそうなこと。
まずは、洗顔です。
オイリー肌の人は、洗顔をしても小鼻の辺りや皮脂の量が多いパーツにベタつきが残っていることがあります。
だからといって、洗顔料を強めのものに変えたり、一回に何度も洗顔を繰り返してしまうと必要な皮脂までも取り除いてしまうことになります。
必要な皮脂がなくなってお肌が乾燥してしまうと、お肌を守ろうと皮脂がさらに過剰に分泌されることになります。

 

ファンデーションの厚塗り

テカリが気になると、そのテカリを隠そうとファンデーションを重ねて塗ってしまう人も多いのではないでしょうか。
ファンデーションを分厚く塗ってももちろん、皮脂を閉じ込めることはできません。
むしろ皮脂とファンデーションが混ざって顔が黒っぽく見えることもあるんですよ!
ファンデーションを厚く塗ることで毛穴を詰まらせてしまう原因ともなりニキビを発生させてしまうかもしれません。

テカリが気になる人こそ、ファンデーションは薄塗りがおすすめです。

 

 

 

テカリ関連ページ

ニキビ
オイリー肌の最大の悩みは<ニキビ>ですよね。 ここでは、オイリー肌とニキビの関係に迫ります。